HOME > ドイスラゴスブログ 更新情報!! > アーカイブ > 2010年10月アーカイブ

ドイスラゴスブログ 更新情報!! 2010年10月アーカイブ

10月30・31日はハロウィンです。

halloweens001.jpg

halloweens007.jpg

昨年のハロウィンの様子

今年は 5ドリンク:2000円 です。

生ビール・カイピリーニャ・ワイン・ソフトドリンク(アサイは含みません)

一般のお客様もいらっしゃいますので、スタッフ一声かけてください。


当店自慢のブラジルビールのCM

<object width="480" height="385"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/vJox3TZXrf0?fs=1&amp;hl=ja_JP"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/vJox3TZXrf0?fs=1&amp;hl=ja_JP" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="480" height="385"></embed></object>

博多新風 高田社長 来店

博多では類を見ない"特濃"が誕生

博多 新風

ハカタ シンプウ

[交通]西鉄バス、高宮2丁目下車すぐ

「博多に新しい風を」と05年に開業、マー油ブームの火付け役となった「新風」を切り盛りする店主の高田直樹氏。福岡県・春日市の実家もラーメン店「一龍」を営み、幼いころからラーメンに慣れ親しんで育ってきた。「新作はマー油が効いたウチの看板メニュー、新風麺とはまったく違う味。極限まで濃度を高めた超こってりスープがウリやね」。その言葉どおり、09年1/21に登場する濃厚豚骨さかな風味のスープは博多では類を見ない驚愕のとろみ。豚のゼラチン、コラーゲンが染み出た、まさに特濃である。この超濃厚スープはトンコツ+魚介のWスープ。通常使うトンコツスープにさらに骨を加えて炊いたものと、煮干し、カツオ、昆布、魚粉など和ダシを丼で合わせる。「肉系と魚系スープのバランスが一番難しかった。魚が主張しすぎないようトンコツと魚介8:2ぐらいがベスト」。高田氏が苦労したというだけあって、麺をすするとフワリと鼻に抜けるさりげない魚介の風味は、心地よささえ感じる。この新作ラーメン、もうひとつのウリは、創業約40年となる実家「一龍」の、昔ながらの丼で提供すること。往年のファンには、ちょっとニクイ演出がうれしい。

 

東京の先輩など来たときには案内しています。

私も大ファンです。

共通の友人が社長をつれて来店してくれました。

花の47年生まれでした・・・

頑張ろうっと!


10月6日(水) 今田さんの誕生日

おめでとうございます。素晴らしい1年にしてください。

お母さんに連絡しましたか?

誕生日は母親に感謝する日と私は思っています。

imada 009_R.jpg

imada 003_R.jpg imada 005_R.jpg


セナイベントにて・・・トギーさんと(感激)

senna 018_R.jpg

senna 016_R.jpg

senna 010_R.jpg

senna 007_R.jpg


アイルトン・セナ 音速のかなたへ10・8 公開記念イベント開催

pic1.jpg

皆様、DOISLAGOSの店主がセナ キチとご存知でしょう。

今月この映画が世界で一番早く日本で公開されます。

今、セナを知らない世代がかなり多いことに時が経つのは早いと感じています。

知らない人も一度はご覧ください。


昨日はカイピリーニャの日

 

カイピリーニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カイピリーニャ

カイピリーニャ(Caipirinha)はカクテルの1種。カシャッサベースに、ライムジュース砂糖を砕いたと一緒にシェイクして作る。

背景 [編集]

カイピリーニャはブラジル伝統のカクテル。ポルトガル語で「田舎のお嬢さん」という意味。現在はヨーロッパ、アメリカなどでも非常に人気となっている。材料のカシャッサはピンガとも呼ばれるブラジル特産のスピリッツで、さとうきびを蒸留させて作るのでラムの一種と言えるが、さとうきびの絞り汁を加水せずに直接発酵、蒸溜させて作られているので風味が非常に豊かで酒質は全般にラムよりも重厚である。カシャッサの代わりにウォッカを使ったカクテルは、現在カイピロスカ(caipiroska)と呼ばれる(昔はカイピヴォッカと呼んでいた)。またブラジルでは日本酒を使うサケピリーニャ(カイピサケなどとも)や、ラム酒を使うなどバリエーションが増えている。

標準的なレシピ [編集]

材料(2杯分) ライム 1個 カシャッサ 100ml 砂糖 大さじ 1-2杯 クラッシュドアイス 適宜

  1. ライムは皮をよく洗い2cm角くらのぶつ切りにする。
  2. グラスに1のライムと砂糖を入れ、すりこ木でつぶして果汁と砂糖を混ぜ合わす。
  3. クラッシュドアイスを加えカシャッサを注ぐ。

昨日は

 

カイピリーニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カイピリーニャ

カイピリーニャ(Caipirinha)はカクテルの1種。カシャッサベースに、ライムジュース砂糖を砕いたと一緒にシェイクして作る。

背景 [編集]

カイピリーニャはブラジル伝統のカクテル。ポルトガル語で「田舎のお嬢さん」という意味。現在はヨーロッパ、アメリカなどでも非常に人気となっている。材料のカシャッサはピンガとも呼ばれるブラジル特産のスピリッツで、さとうきびを蒸留させて作るのでラムの一種と言えるが、さとうきびの絞り汁を加水せずに直接発酵、蒸溜させて作られているので風味が非常に豊かで酒質は全般にラムよりも重厚である。カシャッサの代わりにウォッカを使ったカクテルは、現在カイピロスカ(caipiroska)と呼ばれる(昔はカイピヴォッカと呼んでいた)。またブラジルでは日本酒を使うサケピリーニャ(カイピサケなどとも)や、ラム酒を使うなどバリエーションが増えている。

標準的なレシピ [編集]

材料(2杯分) ライム 1個 カシャッサ 100ml 砂糖 大さじ 1-2杯 クラッシュドアイス 適宜

  1. ライムは皮をよく洗い2cm角くらのぶつ切りにする。
  2. グラスに1のライムと砂糖を入れ、すりこ木でつぶして果汁と砂糖を混ぜ合わす。
  3. クラッシュドアイスを加えカシャッサを注ぐ。

10月6日(水) 今田さんの誕生日

皆でお祝いをしましょう!万歳

duglas 030_R.jpg


tiagoが今年もライジングに!

ティアゴ・コルデイロ (THIAGO CORDEIRO)
Thiago_54.JPG
     頑張れ!応援に行きましょう!
【背番号】 #54 
【ポジション】  C (センター)
【生年月日】  1985年12月18日 
【身長・体重】 208cm/108kg
【出身地】 ブラジル
【経歴】 バートンカントリーCC※(2005-2007)→デイトン大学(2007-2008)→
アーカンソーテック大学(2008-2009)→ルワンダ ナショナルチーム(2009-)※CC=コミュニティカレッジ

頑張れ!オーティズ

オーティズ  
登録名/本名 オーティズ
オーティズ
背番号 49
生年月日 1977年06月13日 年齢 33歳
身長 177cm 体重 80kg
出身 ドミニカ共和国 投打 右投右打

オーティス 002_R.jpg

オーティス 003_R.jpg

 


« 2010年9月 | メインページ | アーカイブ | 2010年11月 »

このページのトップへ